Exif_JPEG_PICTURE
フォトライブラリー

旧長野商店

 越後出身の長野徳太郎が明治7年に創業。米・塩・呉服・反物・酒造業などを営み、明治~大正時代の石狩を代表する商家。石造りの店舗と倉は繁栄する石狩の象徴として親しまれた。
 アーチ窓など、洋風のモダンなテイストも取り入れたデザインが特徴。1994年に石狩市指定文化財として指定を受けています。隣接する「いしかり砂丘の風資料館」の入館料で見学することが出来ます。

この画像をダウンロードする

上記リンクを右クリックし「名前をつけてリンク先を保存」を選択、または左クリックし別ウインドウで表示された画像を「名前をつけて保存」してください。

この画像の分類

分類

ページ上部へ戻る