465_orig
フォトライブラリー

篠津運河

篠津運河は、石狩川下流地域の江別市、当別町、月形町、新篠津村に及ぶ地域の泥炭地帯を農地として改良するために整備された農業用水です。昭和26年から始まった工事は、国家プロジェクトとして進められ、19年の歳月を経て完成しました。その結果、新篠津村では、全道の村の中で米の生産量が第1位となるなど全道でも有数の農業地帯となりました。

この画像をダウンロードする

上記リンクを右クリックし「名前をつけてリンク先を保存」を選択、または左クリックし別ウインドウで表示された画像を「名前をつけて保存」してください。

この画像の分類

分類

ページ上部へ戻る