155_orig
フォトライブラリー

インディアン水車

千歳サケのふるさと館に隣接する千歳川に秋になると設置される捕魚車は、インディアン水車と呼ばれています。
この水車は、サケ・マスの増殖事業に用いるサケの親魚を捕獲するために設置されます。
川をやなでせき止めて一か所だけ魚道をあけておき、そこに入ってくるサケを水車で捕獲する仕組みです。
どの川にでも設置でくるものではなく、流量のほぼ一定している川ならではのものです。
インディアン水車は道内のほかの地域にも設置されていますが、電力を使わず、純粋に水力だけで回っているのは、千歳川に設置されている水車だけです。

この画像をダウンロードする

上記リンクを右クリックし「名前をつけてリンク先を保存」を選択、または左クリックし別ウインドウで表示された画像を「名前をつけて保存」してください。

この画像の分類

分類

ページ上部へ戻る