構成市町村の耳寄り情報

「当別伊達記念館特別企画展」と「当別町歴史講演会」の開催
 当別町は明治4年、仙台藩一門・岩出山(現宮城県大崎市)領主であった伊達邦直公が家臣とその家族を率いて入植・開拓した町です。その歴史の資料館として「当別伊達記念館」と「伊達邸別館」があり、この度、当別町の歴史を紐解く古文書とパネルを特別に展示する「当別伊達記念館特別企画展」を開催します。
 また、東北大学助教の友田昌宏氏を講師に招き、入植当初苦しみながらも開拓を成し遂げた伊達邦直公とその家臣で旧家中を牽引した吾妻謙の物語を中心とした「当別町歴史講演会」を開催します。
 なお、伊達邦直公が祭られている当別神社は特別企画展示会期中に例大祭を迎えますので、こちらも一緒にお楽しみください。

当別伊達記念館 特別企画展
 会 期:平成30年8月8日(水)~9月17日(月・祝)
     午前10時00分~午後4時30分
 会 場:当別伊達記念館(石狩郡当別町元町105番地)
 来場者特典:会期中の来場者には各日先着20名様に特別企画展オリジナルグッズをプレゼントいたします。
  ※当別神社例大祭期間中【8月14日(火)~16日(木)】は開館時間を午後9時まで延長します。
  ※毎週月曜日は休館日となりますが、9月17日は祝日のため開館します。
 お問い合わせ:当別伊達記念館 電話:0133-22-3735
        当別町教育委員会社会教育課 電話:0133-22-3834
当別伊達記念館特別企画展チラシ
当別伊達記念館特別企画展チラシ(2.3MB)

当別町歴史講演会~岩出山伊達家の当別移住と吾妻謙~ 
 日 時:平成30年8月25日(土)10時00分~12時00分
 会 場:白樺コミュニティーセンター
     (石狩郡当別町白樺町2792番地1 電話:0133-23-2511)
 講 師:東北大学 助教 友田昌宏氏
(東北アジア研究センター上廣歴史資料学研究部門)
 参加料:無料
 申込方法:8月20日(月)までに電話、FAX、またはメールで氏名、住所、電話番号をお申し込みください。
      参加者にはオリジナルグッズをプレゼントいたします。
 お申込み・問い合わせ先:当別町教育委員会社会教育課文化材・町史編纂係
             電話:0133-22-3834 FAX:0133-23-3114
             E-mail:tyoshi@town.tobetsu.hokkaido.jp
当別町歴史講演会チラシ
当別町歴史講演会チラシ(1.5MB)

ページ上部へ戻る